【傾聴心理カウンセラー養成講座α】

一般社団法人日本傾聴連合会・水戸勝田指定校が主催する講座で

高い傾聴スキルを身に着け、傾聴心理カウンセラーの永久資格を取得!

オンラインと来場のハイブリッド受講に進化

キーワードは4つの受講革命3つの受講サポート

あなたの「学びたい」をお待たせしません。

 ※無料の説明会を随時開催中(詳細はこちら)  

〈講座風景〉

〈卒業生を囲んで〉

【傾聴心理カウンセラー講座α】

数多くの傾聴心理カウンセラーを輩出している
(一社)日本傾聴連合会(以下日傾連)の人気講座ですが、

このたび大きく生まれ変わって、
さらに受講しやすくなりました。

なにが変わったのか?
講座名にαが付いた!!(そこか?)

4つの
「受講革命」と3つの「受講サポート」
αという珠玉の1文字に凝縮したのです。

簡単に述べますとね


《受講革命》
その1:「ホップ・オン・スタート」システム
  あなたの「学びたい」をお待たせしません
  いつからでもどの単元からもスタート可能

その2:「どこでもドア」システム
  ご自宅からでも、講座会場でも、どの系列校の主催講座も
  受講できるオンライン対面混合システム

その3:「ご都合優先」システム
  急いで資格をとりたいとか、じっくり学びたいとか、
  途中休講も交えながらメリハリ付けて学びたいとか
  そんな勝手な事を!、もちろんできます。

その4:「全国版対面実習サポート」システム
  Zoomを使えば座学はいいけど実習は?
  ご安心を、お近くの対面実習協力カウンセラーを
  お探しするお手伝いをいたします。もちろん!

  オンラインでの実習にも対応してます。

《受講サポート》
その1:必ず得する「体験受講制度(5時間分)」
 お試し受講が2回できるので、合うかどうか判断してから
 正式受講を決められますよ。

その2:2段階の「退学時返金制度」
 受講を決めてお金も払ったけど、
 事情があって途中でやめたい・・でもお金は・・
 受講進度に合わせてご返金する制度を設けました。

その3:無利息の細かい分割支払い制度
 受講前に全額お支払い、返金は一切なしという
 常識を打ち破り、金利なしの分割払いが可能
 

《ここだけの話》 伝説の講師の登壇
 この講座を立ち上げた初代講師(
サイモン隆明氏)が
 講座の山場で登場して来るらしいです。

ってここでは書ききれないことが多くて・・
講座説明会をオンラインでやってますので
ぜひお申込みくださいね。

なお、説明会およびオンライン受講には
オンライン会議システムZoomのインストールが必要です

​《自宅でも資格がとれるカウンセラー講座

とはいっても自習方式の通信教育とは違う、ライブでの受講です

・現役カウンセラーが講師を務める生きた講座
 全国展開ならでは、遠方の方も茨城での最先端の講座が受講可能です。

・開業を目指す方をはじめ、

 空き時間を活用したい方、現職で傾聴力を生かしたい方、

 子育て中のママや、

 退職後の生き甲斐を求める方などにもお勧めの講座です。

無料の講座説明会を随時開催しております。

 ご来場の必要のない

 オンライン(Zoomのビデオ通話利用)説明会です。

 説明会のお申込み・お問い合わせは 電話・メールもしくは、

 Facebook messenger 宇津野勝也宛、

  LINE 宇津野勝也(ID@katsuyautsuno)宛 メッセージで承ります。

【講座カリキュラム】

座学55時間+実習15時間

全70時間

対面受講の場合

講座会場:はぁとの駅ひたちなか

住所:茨城県ひたちなか市大平2-2-18
   グリーンマンション金上108(駐車場はお問合せください)

MAP-はぁとの駅.jpg

      座学55時間

   《傾聴理解編(25時間)》


第1歩 今日はどういったことで

第2歩 セラピストの聴く姿勢

第3歩 自己一致

第4歩 共感的理解

第5歩 無条件の肯定的尊重

第6歩 カウンセリングの3大効果
+特別講座

第7歩 自己受容

第8歩 ミラーリング

第9歩 カウンセリングの姿勢

 

第10歩 ステートコントロール+特別講座

《知識編・技術編(30時間)》

〈担当講師紹介〉

記念講師.jpg
講師2.jpg

〈知識編〉           

第1部 スーパービジョン

第2部 自己受容と自己一致

 

第3部 無意識/ラポール 
 

第4部 防衛機制

 

特1 自己一致、防衛機制の質疑応答講話

第5部 エリクソン心理発達論

 

第6部 学童期心理

第7部 特徴ある脳の世界

第8部 愛着障害Ⅰ

 

第9部 愛着障害Ⅱ

 

特2 エリクソン~愛着障害の講話

第10部 まとめ

〈技術編〉

第1部 無意識ラポール形成

 

第2部 共感VS同感
 

第3部 積極的傾聴と受容的傾聴
 

第4部 自己受容
 

特1 自己一致、防衛機制の質疑応答講話

 

第5部 成人期葛藤問題
 

第6部 学童期対応
 

第7部 脳機能相互理解
 

第8部 愛着障害対応Ⅰ
 

第9部 愛着障害対応Ⅱ

特2 エリクソン~愛着障害の講話
 

第10部 まとめ

《対面型実習(15時間)》

※近隣の協力カウンセラー紹介あり

 地元で実習ができる